会社情報

ホーム > 会社情報 > 環境への取り組み

日辰電機製作所の環境への取り組み

当社では環境への取り組み及び再生可能エネルギー促進のため、太陽光発電事業を始めました。

2014年1月23日(木)に日辰電機製作所入間本社工場にて太陽光発電パネルを稼働、売電事業を開始しました。
当事業を立ち上げるにあたって、約100kWの発電能力を持つシステムを導入しました。
また、2015年7月1日からは発電設備を増設しており、現在の発電能力は約150kWまで増強しています。

更に2017年1月1日からは、八ヶ岳東麓(南佐久郡川上村)で約1000kWの発電能力を持つメガソーラー(サン ファーム立石)の稼働を開始しています。

太陽光発電システム及び事業所一覧

本日の発電電力量

3796.85kWh

本日の発電電力量

123.2kWh

このページの先頭へ