製品情報

ホーム > 製品情報 > その他製品 > その他製品【アナログ信号減衰器】

その他製品【アナログ信号減衰器】

アナログ信号減衰器は端末機器にモジュラジャック方式で接続して、 電話回線上の信号の伝送特性を簡易に調整することができます。

その他製品【アナログ信号減衰器】
特徴
  • 0.4mmのメタリックケーブルと同じ伝送特性を有しています。
  • モジュラコードの間に容易に挿入できます。
  • 可変型は通信回線を開放することなく減衰量を調整できます。
用途

  • ISDN回線のタ-ミナルアダプタ(アナログポ-ト)に接続した端末機器の声割れ、エコ-、混線等の抑圧に効果があります。
  • メタリックケ-ブル区間の減少に伴い、送受話音量が大きくなった場合の音量調整に効果があります。

ラインナップ
仕様\型番 可変型LMJ 固定型LMJ(1db・2db・3db・4db)
性能 0dBから9dBまで1dB単位で設定可能 固定設定値(許容差1.5kHzにて±5%)
寸法 160(W)×54(H)×100(D)mm 30(W)×23(H)×60(D)+100(コ-ド部)mm
質量 約 310g 約 25g
ギャラリー

このページの先頭へ