製品情報

ホーム > 製品情報 > SPD:雷防護製品 > 電源用【NPU-10】

電源用【NPU-10】

交流電源を使用する情報伝達機器等の入力電源側に使用し、情報伝達機器を誘導雷、スイッチングサージ、混触等の交流電源を経由して機器に侵入する急峻な異常高電圧から保護する保安器です。

電源用【NPU-10】
特徴
  • 3極避雷管と半導体避雷素子それぞれの特性を適切に組み合わせ、その相乗効果により、急峻な高電圧雷サージ等に対する応答速度が極めて速く、残留電圧が小さい。
  • サージ放電耐量が大きく、自復性があり繰り返し放電に安定で、信頼性が高くなっています。
  • ヒューズ溶断時は、スイッチを「交換」の位置に倒すことにより、電源を切らずに、且つ安全にヒューズ交換が出来ます。
  • 電源用保安器をシャーシ取り付けすることにより、通信機器収容架に直接取り付けが出来ます。
ラインナップ
機能\型番 NPU-10C
定格電流 20A
最大連続使用電圧Uc 110V
定格周波数 50/60Hz
試験クラス
放電電流
クラスⅡ、Imax 10kA、対地間
電圧防護レベルUp 560V以下、8/20μs・1kA、対地間
保護等級(IPコード) IP20
ハードウェア仕様
外形寸法
約 60 mm(W)×97 mm(H)×220 mm(D) ※ケーブル・突起部除く
質量
約 950g
動作時環境
温度5℃~35℃ 湿度40~80%(結露なきこと)

このページの先頭へ